東峰村観光ガイド(案内人)のご案内はこちらから 東峰村ツーリズム協会

秋の民陶むら祭

小石原焼と高取焼の大陶器市。小石原地区を中心に点在する約50の窯元では、期間中通常価格の2割引きで販売され、祭りに合わせて窯出しされた陶器を求めて、全国から多くの陶器ファンが訪れます。

  • 2022年10月5日(水)~10(祝)の6日間開催決定。

元めぐりに便利なマップです(A4サイズPDFファイルが開きます)

 ★2022年秋の民陶むら祭チラシ(pdfファイル1.9MB)

もくじ

秋の民陶むら祭のイベント

3日間の民陶むら祭期間中は、小石原焼伝統産業会館で様々なイベントが開催されます。お得にイベントを楽しみたいという方にはおススメです。2022年秋のイベントはありません。

  • フリーカップ絵付体験(1,000円)先着50名<10:00~>(2022年は開催されません。) 
  • 小石原焼小皿+新米おにぎり販売(600円)先着100名<11:00~>(2022年は開催されません。)
  • 茶室でおもてなし(抹茶と菓子)先着150名<10:00~>(入館料230円)(2022年は開催されません。)

東峰村B級グルメ鶏のハーブ焼き販売

東峰村B級グルメNO1の「鶏のハーブ焼き」がここでのみ販売されます。絶品!要チェック!
今回テイクアウト限定でパック入りでの販売です。2本入りパック500円、4本入りパック1,000円

東峰村のまつりでは間違いなく一番人気の鶏のハーブ焼き。これを目当てに東峰村に来る人もいたほどですが、2020年と2021年は一度も販売されることがありませんでした。2022年は販売予定です。

  • 販売価格:1本250円(民陶むら祭の時限定での販売です。)
  • 販売場所:つづみの里陶器ギャラリー前広場(東峰村大字小石原鼓3492-1)小石原ミニマップで確認できます。
  • 販売時間:10月8日、9日、10日の10:00~15:00(数量限定のため終了することがあります。)

人気の理由:素材へのこだわりとハーブ塩が絶妙です。

  • ハーブで育てた新鮮な若鳥のモモ肉(生)のみを使用しています。
  • 5種類のハーブと海の天然塩で味付けしています。
  • 18cmの串は後刺し、地産の玉ねぎとの相性はバッチリです。

福岡市内からのノンストップバス運行について

福岡市からの西鉄バスの直行バスを1日1往復運行です。2022年秋の運行はありません。


運行ルート:博多バスターミナル⇔西鉄天神バスターミナル⇔小石原
料   金:大人片道1,800円(小人900円)
予   約:九州高速バス予約センター(0120-489-939)

詳細は、秋の民陶むら祭チラシ裏面をご確認ください。★2022年秋版は20222年9月にUPします。
※日田彦山線の添田駅からの無料送迎バスの運行はありませんのでご注意ください。

2022年秋の民陶むら祭おススメの一品

秋の民陶むら祭では、各窯元の新作や限定の作品が販売されます。東峰見聞録がおススメする注目の作品を一挙公開します。販売は民陶器むら祭の期間中です。(数量限定のため売り切れの場合があります)

2022年秋の民陶むら祭おススメの一品は、10月3日(月)19時にUPする予定です。

もくじ