contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3764-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail: toho■bm.main.jp


2010.05.29から(NO5)
累計カウント 
本日カウント 
昨日カウント 

◆著作権等について 

サイトポリシーに掲載しています

小石原焼と高取焼

刷毛目皿

 日用雑器としての道を歩みながら、「用の美」を確立した小石原焼。
「綺麗さび」と表現される遠州七窯の風格を今に伝える高取焼。
 東峰村(旧小石原村)には、この2つの陶器の流れをくむ約50の窯元があります。小石原で採れる陶土を原料として、伝統技法を受け継ぎながらも、新たな作風への挑戦は、約350年のときを超えて生活の中で使われる陶器を作り続けています。
 小石原焼観光ガイドのページはこちら

小石原焼民陶むら祭(民陶祭・陶器市)

 春の民陶むら祭(5月3日〜5日)はこちら 
 秋の民陶むら祭(10月体育の日を最終日とする3日間)はこちら

小石原焼と高取焼の窯元紹介  

◆窯元紹介(クーポン券あり)
  小石原焼と高取焼窯元の作者と作品を紹介します。 便利な地図情報とクーポン券。  

小石原焼の歴史と特徴

◆小石原焼の歴史
 1669年が起源とされる小石原焼の歴史について解説します。

◆小石原焼と民芸運動
 小石原焼の発展と2つの民芸運動について解説します。

◆小石原焼の特徴
 伝統的工芸品「小石原焼」の伝統技法と特徴について解説します。

高取焼の歴史と特徴  

◆高取焼の歴史
 小石原での高取焼のはじまりは1665年とされ、その歴史を解説します。   

◆高取焼の特徴
 「綺麗さび」と表現される高取焼の特徴と小堀遠州について解説します。   

小石原焼の展示と販売  

◆小石原焼伝統産業会館
  伝統産業会館は、平成10年にオープンした小石原焼の博物館です。    

◆道の駅小石原(陶の里館)
  約50の窯元の作品が一同に展示販売されている物産館があります。  

窯元めぐり・陶芸体験  

◆小石原焼観光ガイド(案内人)
  小石原焼・高取焼の窯元めぐりに小石原焼観光ガイドがご案内します。