玄海ツツジ(天然記念物)

「玄海ツツジ」は、朝鮮半島の金峰山と対馬、そして岩屋公園一帯にしか自生していない珍しい花木です。樹高1~2m程度の小灌木で、別名「彼岸ツツジ」とも呼ばれ、薄桃色の可憐な花は、村に春を届ける花です。