日本棚田百選「竹地区の棚田」
秋の棚田1 秋の棚田2 秋の棚田3 秋の棚田4 秋の棚田5

contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3764-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail: toho■bm.main.jp


棚田の秋
 ■2009.9.9撮影
棚田全景(秋)
 ■2009.9.13撮影

◆著作権等について 

サイトポリシーに掲載しています

竹地区の棚田(日本棚田百選)

 竹地区の棚田は、標高差160mの急斜面、約11haの中に約400枚の棚田と24戸の集落があり、谷間のわずかな土地を農地として開拓した先人たちの知恵と努力の結晶です。竹地区の棚田は、古くは室町時代に形成されたといわれ、美しい日本の風景です。 棚田の地図を見る
 棚田稲刈り体験(10月上旬)はこちら 棚田田植え体験棚田の火祭り(6月第2土日)はこちら
 棚田の魅力 東峰スライドギャラリー 田毎の月観賞交流会(6月上旬開催)
 東峰村観光ガイド(案内人)のページはこちら

日本棚田百選

 竹地区の棚田は、形状・連続性・保存状態などがいずれも際立っていることから、平成11年7月に農林水産省認定「日本棚田百選」に認定されました。また平成19年には、「美しい日本の歴史的風土」にも選ばれています。
 ●画像をクリックすると別画面で拡大表示します。(400×300サイズ)

棚田百選認定証 棚田1 棚田2
 ■県道52号沿い棚田の中に建つ棚田交流館は、棚田が一望でき約10台の駐車スペースがあります。

◆美しい棚田の四季

 5月末の田植え、6月のホタル、8月の緑の稲穂、9月黄金色に染まる棚田、そして棚田をつつむ雪。一年を通じて美しい棚田の風景を観ることができます。
 ●画像をクリックすると別画面で拡大表示します。(400×300サイズ  1枚はスケッチへ)

棚田の田植え体験 棚田の夏 棚田の秋 棚田の冬
 ■棚田の風景は、山村の春夏秋冬、季節の移り変わりを伝えてくれます。
棚田の火祭り1 棚田の火祭り2 棚田の火祭り3 棚田の火祭り4
 ■毎年「棚田の火祭り」開催されています。(6月第2土曜日の夜開催)
田毎の月1 田毎の月2 田毎の月3 田毎の月4
 ■棚田に映る月と天上の月を観賞する風情のある催しです。(6月上旬の満月の夜前後開催)

◆交通案内

 竹地区の棚田へは、マイカー又はJR日田彦山線が便利です。
 ●マイカー 県道52号沿いJR筑前岩屋駅から車で2分。(中型バス以上は通行できません)
 ●JR利用  JR日田彦山線 筑前岩屋駅より徒歩15分。
 棚田の地図はこちら