食卓の伝統工芸 使いたくなる器がある
 
  民陶むら祭イチ押しの一品紹介-2017年10月版。2018年版は2018年10月03日UP予定。 おススメの作品・新作をチェックできます。

contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3764-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail: toho■bm.main.jp


 【梨の直売所】
 
詳しい紹介ページはこちら
梨直売所
梨直売所-梨
 ●美味しい梨を買うコツ
  梨農家直営の直売所が絶対おススメ。国道211号沿いには、直売所がいくつもあります。一盛り500円~1,000円です。試食してみて、納得して買えます。



2016.10.7から(NO7)
累計アカウント
本日アカウント
昨日アカウント

秋の民陶むら祭(陶器市) 期間中2割引!

 小石原焼と高取焼の大陶器市。小石原地区を中心に点在する約50の窯元では、期間中通常価格の2割引で販売され、祭りに合わせて窯出しされた陶器を求めて、全国から多くの陶器ファンが訪れます。
 ■開催日 2018年10月6日(土)・7日(日)・8日(祝)【体育の日を最終日とす3日間】
 春の民陶むら祭のページはこちら(毎年5月3・4・5日)

民陶むら祭-展示場1 民陶むら祭-展示場2 民陶むら祭-展示場3
 秋の民陶むら祭チラシ裏面(pdfファイル1.24MB)☆2018年版UP【窯元マップ・交通アクセスなど】
 秋の民陶むら祭チラシ表面(pdfファイル1.34MB)☆2018年版UP【お知らせ・イベント情報など】
 小石原ミニマップ(pdfファイル1.02MB)☆2018年秋オリジナル版UP【窯元めぐりに便利です】
   ※印刷の際は用紙の設定をお願いします。★2018年版を2018年9月8日UPしました。

道路規制情報と交通案内

 ■道路規制情報⇒福岡県道路情報
 ★国道211号は全線通行できます。
 ★国道500号小石原⇔添田間は通行できます。
 ★県道52号八女香春線の塔の元⇔杷木池田間は通行できます。
 ★県道79号朝倉小石原線の小石原⇔朝倉市は通行できます。
  小石原塔の瀬から寺内ダムを通り朝倉市矢野竹を結ぶ区間が通行可能

 ■国道500号小石原⇔朝倉市・・・通行止(ダム建設に伴う通行止 2019年3月までの予定)
 【マイカーによる交通アクセス】
 ■大分自動車道 甘木インター⇒寺内ダム経由⇒東峰村小石原(40分)
 ■大分自動車道 杷木インター⇒杷木交差点左折⇒東峰村小石原(30分)
 ■大分自動車道 日田インター⇒夜明三叉路右折⇒東峰村小石原(40分)

JR日田彦山線と送迎バスの運行について

 ■添田駅から無料送迎バスを列車の到着時間に合わせて運行します。
  ※民陶むら祭期間中10月6日・7日・8日の3日間限定の運行です。
 ■福岡市からの西鉄バスの直行バスを1日1往復運行します。
  ★運行ルート:博多バスターミナル⇔西鉄天神バスターミナル⇔小石原
  ★料金:大人片道1,800円(小人900円)
  ★予約:九州高速バス予約センター(0120-489-939)

秋の民陶むら祭-イチ押しの作品紹介

 2018年秋の民陶むら祭で購入するならコレ!というイチ押し作品を紹介します。
紹介作品のUPは、民陶むら祭直前の10月3日20時の予定です。2018年窯元の新作や限定コラボ作品、お買い得作品や人気の作品を東峰村ツーリズム協会会長が厳選して紹介します。
 2017秋の民陶むら祭イチ押し作品紹介のページはこちら  ★2018年秋版は.2018.10.03UP予定。
 ■紹介作品一部紹介(秋の民陶むら祭りでチェックしたいおススメ作品はコレ!)

民陶むら祭イベント(2018年10月6日・7日・8日小石原焼伝統産業会館)

  小石原焼伝統産業会館の地図はこちら
  ■フリーカップ絵付体験(1,000円) 先着50名<10:00~>(6日・7日・8日) 
  ■小石原焼小皿+新米オニギリ販売(600円) 先着100名<11:00~>(6日・7日・8日)
  ■茶室でおもてなし(抹茶と菓子) <6日のみ10:00~先着150名>(入館料220円)
  ●問い合せ先 民陶むら祭運営委員会 0946-74-2121

茶室でおもてなし
●茶室でおもてなし
皿とオニギリ販売
●皿と新米オニギリ販売
フリーカップ絵付体験
フリーカップ絵付体験

小石原ポタリーアウトレット販売(2018年10月6日・7日・8日)

  小石原ポタリーアウトレット販売
  民陶むら祭期間中(2018年10月6日~8日)9時~17時特別販売です。★通常価格の約50%
  ■会場:旧小石原小学校体育館(東峰村大字小石原868-1) ※道の駅小石原から徒歩5分
  小石原ミニマップ(pdfファイル1.02MB) ★販売会場が確認できます。(NO55)
小石原ポタリー

民陶むら祭を楽しむお勧めスポット

◆鶏のハーブ焼き販売-人気の東峰村B級グルメ

 ★東峰村以外では食べることのできないご当地グルメ。これを目当てに来るファンも多いです。
 ■販売価格:1本200円(民陶むら祭の時限定での販売です。)
 ■販売場所:食事のさと小石原の隣(東峰村役場小石原庁舎そば、道の駅小石原から30m)
 ■販売予定時間:10:00~15:00(数量限定のため終了することがあります。)
 ■人気の理由:素材へのこだわりとハーブ塩が絶妙です。
   ①ハーブで育てた福岡県産の新鮮な若鳥のモモ肉(生)のみを使用しています。
   ②5種類のハーブと海の天然塩で味付けしたオリーブオイルの鉄板焼きです。
   ③18cmの串は後刺し、地産の玉ねぎとの相性バッチリな一品です。
  ※秋の民陶むら祭期間中、「鶏のハーブ焼き」が販売されます。絶品!要チェック!
   小石原ミニマップ(pdfファイル1.02MB) ★販売場所が確認できます。


■村のB級グルメ鶏のハーブ焼き

■素材と5種のハーブが絶品!

■玉ねぎとの相性もバッチリ

民陶むら祭の見どころ・味どころ

 秋は芸術の秋、実りの秋、そして食欲の秋。秋の民陶むら祭では、山里の秋を楽しむことができます。


●民陶むら祭の窯元

●民陶むら祭の窯元②

●民陶むら祭の窯元③

●道の駅 小石原付近

●ギャラリー 小石原

● 道の駅小石原 陶の里館
山菜料理 惣助
●山菜料理 惣助
食事のさと小石原
●食事のさと 小石原

●会席手打ち蕎麦 京や

◆民陶むら祭のお問い合わせ先

 ■民陶むら祭実行委員会 ☎0946-74-2121 (東峰村商工会内)