★小石原ポタリーアウトレット販売情報の特設ページです。 小石原ポタリーのアウトレット販売情報を掲載しています。
 ■上の写真は、2019年11月9日(土)・10日(日)開催の小石原ポタリーアウトレット販売の作品です。

contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3492-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail: toho■bm.main.jp
※小石原ポタリーアウトレット販売に関するお問合せは、東峰村商工会にお願いします。

小石原ポタリーアウトレット
■写真では分からない程のキズ

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月販売作品

■2019年11月の販売会場の写真

小石原ポタリーアウトレット販売は年2回

 小石原ポタリーのアウトレット販売は、年2回(6月と11月)、福岡県東峰村小石原で販売されます。当日は、通常価格の半額(50%off)以下で販売されます。
 ■期   日  2020年06月13日(土)・14日(日) 9時〜16時(開催予定)
 ■会   場  旧小石原小学校体育館(道の駅小石原から徒歩5分)

 ■内   容  小石原ポタリーのB品をアウトレット販売します。
 ■販売価格  全て通常販売価格の半額(50%OFF)以下 
※60%以上の割引も多数あります。
 ★混雑時には入場を制限する場合があります。
 ★開場前入場整理券を配布する場合があります。
 ★混雑が予想される場合は開場時間を早める場合があります。

 ■問合せ先  東峰村商工会(0946-74-2121) ★このページにQ&Aを掲載しています。
 
小石原窯元マップ(旧小石原小学校の場所が確認できます。)※2019秋の民陶むら祭のマップです。

◆小石原ポタリーってなに?

 小石原ポタリーは、小石原焼の窯元と、フードコーディネーターの長尾智子さんとのコラボレーションによって生まれた、新しい小石原焼の器です。テーマは「料理をおいしくする器」。フォルム、手触り、重み、意匠の一つひとつに、温かい風合いがあり、どんな料理にも使えて、食卓の風景ともマッチする器として、海外でも高い評価を受けています。
 これまでの白釉の器に加えて10の窯元が新しく取り組んだ、飴釉、黒釉、鉄釉などの濃い色合いの器。形はどれも小石原ポタリーのスタンダードで、ブラウンの器も人気になっています。

◆アウトレット販売の理由

 小石原ポタリーは、正規品として販売する基準が非常に高く、陶器では通常考えられない僅かな変形や釉薬の変化、小さな焼きイズも正規品として店頭に並ぶことはありません。そのため通常販売できない小石原ポタリー基準のB品を年に2回(6月と11月)アウトレットとして販売しています。
 ※小石原ポタリーのアウトレット販売は、産地の小石原でのみ開催されます。
 ※正規品と区別するため、作品の底に押された小石原ポタリーの印を削っています。

小石原ポタリーアウトレット販売作品を一挙紹介

 ★2020年06月13日(土)・14日(日)で販売される作品は06月12日(金)18時にUP予定です。
 下の写真は、2019年11月9日(土)・10日(日)にアウトレット販売される作品です。
 ★主催者の許可を得て、特別に販売前に撮影した写真です。

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月9日・10日限定販売作品

■2019年11月の販売会場の写真

■2019年11月の販売会場の写真

■問い合わせの多い質問にお応えします。Q&A

 Q1:初日と2日目では販売される作品が違いますか?
 A1:初日に並べきれない作品は2日目に補充します。初日に売り切れる作品もあります。

 Q2:ポタリーのアウトレット販売が民陶むら祭と同時開催から別日開催になったのはなぜですか?
 A2:同日開催による混雑とトラブルを避けて、ポタリー窯元が販売対応できるようにしました。

 Q3:開場時間を早める場合の時間は何時ですか?
 A3:当日の混雑状況によりますので時間は未定です。2019年11月は30分前でした。

 Q4:入場整理券は毎回配布されますか?何時から配布されますか?
 A4:毎回配布します。並ばれた人数ににもよりますが2019年11月は7時から配布しました。

 Q5:会場には何人まで入れるのですか?
 A5:開場時は100人まで。以降混み具合を見て20人づつ入場です。(2019年の状況)

 Q6:初日と2日目ではどちらがおススメですか?
 A6:初日朝が一番良いですが、早朝から並ぶ覚悟が必要です。2日目も新たに補充されます。

 Q7:天候により中止になることはありますか?
 A7:災害の危険性高まった場合は主催者の判断で中止になります。※通常の雨は開催されます。

 Q8:駐車場は近くにありますか?
 A8:駐車場は十分確保してあります。会場及び周辺に無料で駐車できます。