登り窯
■小石原焼窯元登り窯
大日社
■岩屋公園岩めぐり-大日社
行者杉
■行者杉「大王杉」
小鹿田焼窯元
■小鹿田焼窯元の工房

contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3492-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail toho■bm.main.jp


【観光案内トピックス】

岩屋神社
■国重文岩屋神社に案内2019.5

■小石原焼窯元めぐり2019.4





2019年東峰村観光案内の写真紹介/観光ガイドの様子

 東峰村ツーリヅム協会では、観光案内をお受けする皆様のご要望に合わせて、オーダーメイドの観光案内をしています。ご案内させていただいた皆様の観光の様子を一部紹介します。(2019年〜)

 観光ガイド(案内人)のページはこちら 東峰村の視察研修と体験型観光のご案内はこちら
 2018年ご案内の写真とコース 2017年ご案内の写真とコース 2016年ご案内の写真とコース
 ■お問合せ・お申し込みは、東峰村ツーリズム協会
   電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)

東峰村観光ガイドの案内紹介

◆2019年9月-小石原焼飛びカンナ体験と窯元めぐりガイド(8時間)

  シンガポール在住の日本人男性1人をオーダーメイドの窯元めぐりにご案内しました。今回のご案内は、小石原焼窯元で伝統技法の体験がしたい。窯元の登り窯や工房の見学がしたい。というご要望でした。小石原焼窯元で、事前にお願いしていた七寸皿に「飛びカンナ」と「刷毛目」の体験をしていただきました。シンガポールで陶芸教室に通っているというだけあって、道具の扱いが上手でした。体験後、小石原焼と高取焼の窯元めぐりにご案内しました。通常できない特別な体験ができたと大変喜んでいただきました。
特に窯元の使う手作りの道具の素晴らしさに驚いていました。
【今回のコース】西鉄杷木バス停⇒小石原焼窯元で体験⇒昼食⇒高取焼窯元⇒小石原焼窯元A⇒高取焼窯元A⇒小石原焼窯元B⇒高取焼窯元B⇒小石原焼窯元C⇒杷木バス停
刷毛目体験
■刷毛目の体験
飛びカンナ体験
■飛びカンナの体験
ロクロ体験
■ロクロの体験
登り窯
■登り窯見学
 小石原焼窯元めぐりのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

◆2019年8月-小石原焼窯元めぐりと行者杉散策ガイド(2時間)

  福岡県内各地からご参加の約40名の皆さんを小石原焼窯元と行者杉にご案内しました。今回のご案内は、江川ダム、小石原川ダムの上下流交流事業の一貫で、水源地域の魅力をお伝えするために、小石原焼窯元での伝統技法の実演見学と登り窯見学、皿山から行者杉までの散策にご案内しました。
【今回のコース】小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元⇒散策(約1km)⇒行者杉⇒散策(約1km)⇒小石原焼伝統産業会館
登り窯見学
■登り窯見学
伝統技法の実演
■伝統技法の実演
伝統技法見学
■実演を見る参加者
集合写真
■参加のみなさん

◆2019年6月-小石原焼と小鹿田焼窯元めぐり観光ガイド(7時間)

  台湾の若いご夫妻を、小石原焼と小鹿田焼の窯元めぐりにご案内しました。
今回のご案内は、事前にメールでご案内するコースを打ち合わせてのご案内でした。小石原焼、小鹿田焼の歴史や民芸運動についても良く知っていて驚きました。日本でワーキングホリデーの経験があり、将来は陶器を扱うセレクトショップを台湾でやりたいということでした。また、当協会の民芸コレクションや窯元の工房で陶芸家の実演見学は大変喜んでいただきました。
【今回のコース】杷木バス停⇒車移動⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元@A⇒小石原道祖神石碑⇒昼食⇒小石原焼窯元B⇒つづみの里⇒小鹿田陶芸館⇒小鹿田焼窯元@A⇒協同登り窯⇒小鹿田焼窯元BC⇒小鹿田道祖神石碑⇒車移動⇒日田市内ホテル
飛びカンナ
■伝統技法の見学
蹴轆轤
■蹴ろくろ実演見学
小石原焼窯元
■小石原焼窯元にて
小鹿田唐臼
■小鹿田の唐臼
 小石原焼と小鹿田焼窯元めぐりのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

◆2019年6月-小石原焼と小鹿田焼窯元めぐり観光ガイド(7時間)

  東京在住の女性お一人を、小石原焼と小鹿田焼。民芸の兄弟窯を巡る窯元めぐりにご案内しました。
今回のご案内は、それぞれの焼き物の歴史を知りたい。窯元の仕事を直接見たい。気に入った作品を購入したい。というご要望でした。窯元での伝統技法の実演見学や、陶芸家との交流、小石原と小鹿田のつながりと違いに興味を持たれていました。また、ご希望の初代高取八山の墓参りにも特別にご案内しました。窯元では、小石原焼、小鹿田焼の購入アドバイスもさせていただきました。
【今回のコース】杷木バス停⇒車移動⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元@A⇒昼食⇒小石原焼窯元B⇒小石原道祖神石碑⇒高取焼窯元⇒車移動⇒小鹿田陶芸館⇒小鹿田焼窯元@A⇒協同登り窯⇒小鹿田焼窯元BC⇒小鹿田道祖神石碑⇒車移動⇒杷木バス停

■伝統技法の見学

■小石原焼窯元展示場

■高取焼宗家の唐臼

■小鹿田焼天日干し
 小石原焼と小鹿田焼窯元めぐりのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

◆2019年5月-東峰ムラ旅ガイド(3時間)

  福岡県内の福祉関係職場の皆様7名を東峰ムラ旅にご案内しました。今回のご案内は、職場の旅行で東峰村ポーン太の森コテージに宿泊するので、東峰村の見どころを案内してほしいというご依頼でした。
 そこで、岩屋湧水の水汲みと竹棚田、岩屋神社、小石原焼窯元見学をご提案してご案内しました。天気も良く新緑の美しい景色、貴重な体験に喜んでいただきました。
【今回のコース】つづみの里待合せ⇒岩屋湧水(平成の名水百選)⇒竹棚田(日本棚田百選)⇒岩屋神社(国重要文化財)⇒小石原焼窯元(伝統的工芸品)
竹棚田
■日本棚田百選竹棚田
岩屋神社
■岩屋神社に案内
小石原焼窯元
■窯元実演見学
茅葺古民家
■ご案内した皆様

◆2019年4月-岩屋公園岩めぐりガイド(3時間)

  福岡市在住の女性2名を岩屋神社と岩屋公園岩めぐりトレッキングにご案内しました。今回のご案内は、山伏見習いの方と熊野古道ブロガーの2人。ということで、特に修験道と岩屋神社についてご案内しました。岩屋神社の歴史や御神体、修行場、奇岩など、興味関心が高く、見晴岩からの景色に感動していただきました。見どころ満載の自然の神秘と修験道の修行を感じることができるおススメのコースです。
【今回のコース】岩屋神社二の鳥居⇒大椿⇒大公孫樹⇒ひょうたん池⇒中宮⇒岩屋神社⇒熊野神社⇒見晴岩⇒鶯窟⇒舟玉地蔵⇒奥の院⇒大日社⇒不動明王⇒岩屋神社二の鳥居
 ★岩めぐりガイドは2時間からご案内が可能です。解説付きでゆっくり巡る3時間がおススメです。
奪衣婆
■奪衣婆の石像
岩屋公園馬の首根岩
■馬の首根岩に立つ
岩屋公園内の熊野神社
■熊野神社に参拝
見晴岩からの展望
■見晴岩からの眺め
舟玉地蔵
■舟玉地蔵
岩場
■岩場の断崖
大日社
■大日社
不動明王
■不動明王
 岩屋公園岩めぐりガイドのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

◆2019年3月-小石原焼陶芸体験と美しい村めぐり(5時間)

  横浜のご夫妻を小石原焼窯元での陶芸体験と日本棚田百選の竹棚田、岩屋神社にご案内しました。今回のご案内は、趣味で陶芸教室に通っているということで、窯元めぐりと小石原焼の飛び鉋を体験したいというご要望でした。当日お会いすると、JALの機内紙で東峰村の棚田と神社が紹介されていたので、ぜひ行ってみたい。というこいとで、急遽、訪問する窯元を減らして竹棚田と岩屋神社にご案内しました。窯元でのプレミアムな飛び鉋体験はもちろん、美しい村の風景を喜んでいただきました。
【今回のコース】杷木バス停⇒車移動⇒小石原焼窯元⇒昼食⇒小石原焼伝統産業会館⇒日本棚田百選「竹棚田」⇒岩屋神社⇒車移動⇒杷木バス停
トビカンナ体験
■飛び鉋体験
古陶出土品
■小石原焼伝統産業会館
竹棚田
■日本棚田百選
岩屋神社
■岩屋神社と権現岩
 小石原焼窯元めぐりのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

東峰村ツーリズム協会観光ガイドのご紹介

 小石原焼と小鹿田焼観光ガイドのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)
 小石原焼窯元めぐりのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)
 小学生社会科学習ガイドのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)
 百選めぐり観光ガイドのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)
 岩屋公園岩めぐりガイドのご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

◆視察のご案内 

 東峰村ツーリズム協会の取り組みについて、研修目的に応じた体験型の視察研修ができます。
 東峰村の視察研修と体験型観光のご案内はこちら(ご案内ページを開きます)
 九州北部豪雨災害視察研修のご案内はこち(ご案内ページを開きます)

お問合せ・お申し込み

 ■お問合せ・お申し込み
  東峰村観光ガイドのお問い合わせとお申し込みは、東峰村ツーリズム協会
  電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)
  ※土曜・日曜・休日はメール確認ができませんので電話でお問い合わせください。
  ※民陶むら祭期間中は混雑するため、全てのガイドを行っておりません。