樹齢600年の大王杉 コーヒーブレイク シャクナゲの名所1 松尾城櫓台 竹地区の棚田

contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3764-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail toho■bm.main.jp


 【観光案内トピックス】
下関市立大学学長と難波ゼミの皆さん
■2014.3.24下関市立大学交流会
 (陶芸体験作品のお披露目会)
下関市立大学難波ゼミの皆さん
■2014.2.9小石原焼窯元案内

【東峰村の見どころ紹介】
大ツバキ「熊谷」
■岩屋神社大ツバキ(3月下旬)
椿の花
■岩屋神社大ツバキ(3月下旬)
JR筑前岩屋駅の春
■JR筑前岩屋駅近く(4月上旬)
シャクナゲ見の窓
■蔵から望むシャクナゲ(4月下)
ホタルの乱舞
■ホタルの乱舞(6月)
親水公園の夏
■棚田親水公園の夏(7・8月)
小石原千灯明
■小石原千灯明(9月中旬)
紅葉と川
■鶴地区の紅葉(11月中旬)

■鼓・湯の谷の紅葉(11月中旬)
めがね橋ライトアップ
■JRめがね橋ライトアップ(12月)
行者杉の雪景色
■行者杉の雪景色(1月)
玄海ツツジ
■玄海ツツジ(3月下旬)


■2014.9.27窯元めぐり

■2014.11.15窯元めぐり

■2014.11.17窯元めぐり
食事のさと小石原前にて
■2014.11.21村めぐり

2014年東峰村観光案内の写真紹介/観光ガイドの様子

 東峰村ツーリヅム協会では、ご来村いただく皆様のご要望に合わせて、オーダーメイドで東峰村観光のご案内をしています。ご案内させていただいた皆様の東峰村観光の様子を一部紹介します。(2014年)

 観光ガイド(案内人)のページはこちら  東峰村の視察研修と体験型観光のご案内はこちら
 2013年ご案内写真とコース 2012年ご案内写真とコース 2011年ご案内写真とコース
 ■お問合せ・お申し込みは、東峰村ツーリズム協会
   電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)

東峰村観光ガイドの案内紹介

◆2014年12月27日(土)「岩屋公園岩めぐりトレッキングガイド」(2時間) 

 北九州市キャンプ協会主催の「冬の体験キャンプ」参加の子どもたち22名を、岩屋公園岩めぐりトレッキングにご案内しました。天気に恵まれ「見晴岩」から「日本棚田百選」の「竹地区の棚田」が一望できました。
【今回のコース】喜楽来館⇒めがね橋⇒岩屋神社⇒岩屋公園⇒喜楽来館
岩めぐりのコース
■岩めぐりの岩場
見晴岩からの展望
■見晴岩からの眺め
岩場の下り
■岩場の下り
大公孫樹前にて
■大公孫樹の前にて

◆2014年11月29日(土)「民芸の歴史と小石原焼窯元めぐり」(5時間) 

 東京からお越しの土田さん1名を、「小石原焼窯元めぐり」にご案内しました。
今回は「東京では目にすることの少ない小石原焼の窯元めぐりがしたい。」ということでご案内しました。小石原焼窯元で伝統技法の実演をご覧いただき、窯元の好意で飛び鉋の体験もしていただきました。
 小石原焼の皿、小鉢、湯呑み、菓子器、カップなど窯元価格で購入いただきました。
【今回のコース】道の駅小石原⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元@⇒食事のさと小石原で昼食⇒行者杉⇒旧小石原工芸館⇒高取焼窯元@⇒小石原焼窯元A⇒小石原焼窯元B⇒道の駅小石原
打ち刷毛目の実演
■小石原焼窯元@
飛び鉋体験
■飛び鉋体験
行者杉見学
■行者杉
窯元展示場
■小石原焼窯元B
 小石原焼窯元めぐりガイド(案内人)のページはこちら

◆2014年11月11日(火)「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」(5時間) 

 奈良県生駒市の平木さん1人を、「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」にご案内しました。
ご本人も趣味で陶芸をしているということで、「窯元の陶芸家に技術的なことを直接聞きたい。」というご希望でした。小石原焼と小鹿田焼の窯元で、技法や道具の説明、釉薬のことなどをお聞きいただきました。
【今回のコース】JR彦山駅⇒行者杉⇒小石原焼窯元@⇒小石原焼窯元A⇒旧小石原工芸館⇒小石原焼窯元B⇒小鹿田焼窯元⇒登り窯見学⇒唐臼見学⇒小鹿田焼窯元⇒日田市内
小石原焼窯元
■小石原焼窯元工房
打ち刷毛目
■伝統技法打ち刷毛目
小鹿田登り窯
■小鹿田焼の登り窯
小鹿田焼窯元
■小鹿田焼窯元工房
 小鹿田焼・小石原焼の窯元めぐり観光ガイドのご案内はこちら

◆2014年11月8日(土)「小石原焼窯元めぐり」(3.5時間) 

福岡市の陶芸ひろば「あかぴーまん」の皆さん25名を、「小石原焼窯元めぐり」にご案内しました。
当日は、3箇所の小石原焼の窯元と2箇所の高取焼窯元にご案内して、飛び鉋や刷毛目といった伝統技法の実演をご覧いただきました。また、希望者には飛び鉋の体験もしていただきました。
【今回のコース】道の駅小石原⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元@⇒高取焼窯元@⇒古民家で休憩⇒小石原焼窯元A⇒高取焼窯元A⇒道の駅小石原
小石原焼窯元
■小石原焼窯元@
高取焼窯元
■高取焼窯元@
飛び鉋体験
■小石原焼窯元A
小石原焼窯元
■小石原焼窯元B
 小石原焼窯元めぐりガイド(案内人)のページはこちら

◆2014年10月26日(日)「小石原焼窯元めぐり」(2.5時間) 

愛媛県今治市波方陶芸クラブの皆さん12名を、「小石原焼窯元めぐり」にご案内しました。
今回は、小石原焼の伝統技法を直接見学したいというご要望で、3箇所の小石原焼窯元にご案内して蹴ロクロでの作陶、飛び鉋や刷毛目の実演をご覧いただきました。オーダーメイド観光を喜んでいただきました。
【今回のコース】道の駅小石原⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元@⇒小石原焼窯元A⇒古民家で休憩⇒小石原焼窯元B⇒高取焼窯元⇒道の駅小石原
小石原焼伝統産業会館
■小石原焼伝統産業会館
伝統技法の実演
■小石原焼窯元@
伝統技法の見学
■小石原焼窯元A
窯元展示場
■小石原焼窯元B
 小石原焼窯元めぐりガイド(案内人)のページはこちら

◆2014年10月22日(水)民陶の里「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」(6時間) 

 香川県の山下さんご夫妻を、民陶の里「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」にご案内しました。
「全国各地の焼物の産地を訪ねて、気に入った作品を購入するのが楽しみ。」ということで、今回ご案内させていただきました。小石原焼と小鹿田焼の工房や窯場を直接見学して、ロクロ実演や陶芸家と直接会話できたことを大変喜んでいただきました。
【今回のコース】JR彦山駅⇒行者杉⇒小石原焼伝統産業会館⇒小石原焼窯元⇒高取焼窯元-(昼食)-
小石原焼窯元⇒旧小石原工芸館⇒小鹿田焼窯元⇒登り窯見学⇒唐臼見学⇒小鹿田焼窯元⇒日田市内
陶芸実演
■小石原焼窯元工房
陶芸家との交流
■陶芸家との交流
小鹿田登り窯
■小鹿田焼の登り窯
窯元の工房
■小鹿田焼窯元工房
 小鹿田焼・小石原焼の窯元めぐり観光ガイドのご案内はこちら

◆2014年09月30日(火)「小石原焼窯元めぐり」(2.5時間) 

京都からの山口さんのご家族3名を、「小石原焼窯元めぐり」にご案内しました。
旧姓が「小石原」というご縁。30年前、新婚旅行でオーストラリアの博物館で初めて小石原焼を見て、一度小石原に行ってみたかったということでご案内しました。5つの小石原焼窯元をめぐり、カップ、皿、花器、茶碗など購入いただきました。85歳のお母さんにも喜んでいただきました。
登り窯
■窯元の登り窯を見学
窯元展示場
■小石原焼窯元@
窯元展示場
■小石原焼窯元A
窯元展示場
■小石原焼窯元B

◆2014年08月25日(月)「小石原焼窯元めぐり」(4時間) 

 愛知県と糸島市の女性2人を、「小石原焼窯元めぐり」にご案内しました。
道の駅小石原で待ち合わせた後、行者杉に立寄り、小石原焼の窯元めぐりにご案内しました。窯元でのロクロの実演や工房の見学、陶芸家とのお話し。そして窯元で食器を中心にお気に入りの器を購入いただきました。「窯元のおもてなしに感激。ガイドと一緒だと購入も安心。」と喜んでいただきました。
小石原焼窯元
■小石原焼窯元@
窯元の展示場
■小石原焼窯元A
休憩
■アイス抹茶で休憩
高取焼窯元
■高取焼窯元にて

◆2014年08月12日(火)陶芸に生きる道「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」(6.5時間) 

 大阪のの女性2人(娘と母)を、民芸の兄弟窯「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」にご案内しました。
陶芸を勉強中で来年は陶芸の道に就職するという女性。2つのの民芸の窯元をめぐり、直接陶芸家と話し、工房や窯場を見学いただきました。直接話した陶芸の魅力と苦労、技を極める話しに感動でした。
小鹿田陶郷館
■小鹿田焼陶郷館
小鹿田の唐臼
■小鹿田の郷の唐臼
高取焼窯元
■高取焼窯元
小石原焼窯元
■小石原焼窯元展示場
 小鹿田焼・小石原焼の窯元めぐり観光ガイドのご案内はこちら

◆2014年08月11日(月)「小石原焼・高取焼窯元めぐり」(5時間) 

 奈良と高知の女性2人を、「小石原焼陶芸体験と窯元めぐり」にご案内しました。
小石原焼窯元での陶芸体験、小石原焼と高取焼の窯元めぐりの旅を楽しんでいただきました。お昼は小石原焼の器をふんだんに使った食事、窯元でロクロ体験と刷毛目体験。そして窯元でのお買い物にご案内しました。陶芸体験や器選びでのガイドのアドバイスに喜んでいただきました。
昼食
■昼食(小石原焼の器)
ロクロ陶芸体験
■ロクロ陶芸体験
刷毛目体験
■刷毛目体験
窯元展示場
■小石原焼窯元展示場

◆2014年06月30日(月)民芸の兄弟窯「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」(7時間) 

 京都在住の女性1人を、民芸の兄弟窯「小石原焼・小鹿田焼窯元めぐり」にご案内しました。
新たな作風に挑戦する陶芸家と伝統を守り受け継ぐ陶芸家を訪ねる旅。小石原焼と小鹿田小鹿田焼の歴史と民芸運動。別の道を歩みながらお互いに刺激し合う2つの民窯の魅力をお伝えしました。出会いに感謝。
小石原焼窯元工房
■小石原焼窯元工房
小石原焼窯元展示場
■小石原焼窯元展示場
小鹿田の唐臼
■小鹿田の郷の唐臼
小鹿田焼窯元展示場
■小鹿田焼窯元展示場

◆2014年06月21日(土)小石原焼・高取焼窯元めぐり「ぐい呑探し」(7時間)

 大阪の松村さん1名を、小石原焼・高取焼の窯元めぐりにご案内しました。
全国各地の陶磁器の産地、窯元をめぐり、お気に入りの「ぐい呑」と出会うのが楽しみという松村さん。そのコレクションは100個以上。今回は、高取焼3窯元と小石原焼3窯元、小石原焼伝統産業会館、にご案内しました。この日窯出しされた高取の「ぐい呑」、窯元所蔵の窯変緑青釉の「ぐい呑」など購入いただきました。
窯元展示場
■高取焼窯元展示場
唐臼
■高取焼宗家の唐臼
穴窯
■小石原焼窯元の穴窯
窯元で対談
■小石原焼窯元にて

◆2014年06月9日(月)ホタル観賞と棚田・岩屋神社(2時間40分) 

 東京からお越しの女性2名を東峰村のホタル観賞と竹地区の棚田、岩屋神社、めがね橋に案内しました。
午後6時に駅喫茶匙加減で待ち合わせて、岩屋神社、竹地区の棚田、めがね橋にご案内した後、ホタル観賞スポットにご案内しました。宵闇にホタルが光りだす瞬間を喜んでいただきました。
岩屋神社
■岩屋神社本殿
宵闇の様子
■宵闇の様子
めがね橋と列車
■めがね橋と列車
ホタルの乱舞
■ホタルの乱舞

◆2014年06月4日(水)小鹿田焼・小石原焼・高取焼窯元めぐり(8時間) 

 和歌山市の荒井さん1名を、小鹿田焼・小石原焼・高取焼の窯元めぐりにご案内しました。
兄弟窯と称される2つの民窯を訪ねる旅のご案内は、大分県日田市内で待ち合わせた後、小鹿田焼の窯元へ。登り窯、工房、唐臼などを見学。また小石原では、高取焼宗家で初代高取八山の墓参り、小石原焼伝統産業会館、小石原焼窯元などにご案内しました。直接陶芸家とお話しできたことを喜んでいただきました。
小鹿田の共同登り窯
■小鹿田の共同登り窯
高取焼窯元登り窯
■高取焼窯元の登り窯
小石原焼伝統産業会館
■小石原焼伝統産業会館
小石原焼成窯元
■小石原焼窯元にて

◆2014年05月30日(金)ホタル観賞と棚田・岩屋神社(2時間20分) 

 東京の田中さんのご依頼で、東峰村のホタル観賞と竹地区の棚田、岩屋神社にご案内しました。
午後6時30分に待ち合わせた後、国重文の岩屋神社、日本棚田百選の竹地区の棚田、竹地区の岩窟不動明王にご案内した後、ホタル観賞スポットにご案内しました。今シーズン最高のホタルの乱舞でした。
岩屋神社(中宮)
■岩屋神社(奪衣婆)
熊野神社を望む
■熊野神社を見上げる
竹地区の棚田
■日本棚田百選
ホタルの乱舞
■ホタルの乱舞
 ホタル観賞ガイド(案内人)のページはこちら

◆2014年05月21日(水)小石原焼・高取焼・小鹿田焼窯元めぐり(6時間) 

 兵庫県神戸市の新宮さん2名を、小石原焼・高取焼・小鹿田焼窯元めぐりにご案内しました。
東峰村小石原では、小石原焼伝統産業会館、高取焼窯元を中心にご案内し、小鹿田の里にご案内しました。窯元の陶芸家と直接話ができ、気に入った陶器が購入できたと喜んでいただきました。

■伝統産業会館に案内

■高取焼窯元に案内

■茶道の茶道具

■小鹿田焼窯元の工房

◆2014年05月18日(日)小石原歴史探訪ウォーキング(2時間30分) 

 東峰村の小学3年生と保護者の皆さん約40名を小石原地区の歴史探訪ウォーキングにご案内しました。
黒田六端城の「松尾城」、森の巨人たち百選「行者杉」、役の行者を祀る「行者堂」を歩きながらご案内しました。好天に恵まれ、気持ちいいウォーキングと素晴らしい景色、貴重な自然を楽しんでいただきました。
行者杉「大王杉」
■行者杉「大王杉」
ウォーキングの様子
■ウォーキングの様子
行者堂
■行者堂を特別見学
松尾城櫓台
■松尾城の櫓台で写真

◆2014年05月6日(祝)東峰村花めぐりと岩屋神社(3時間)

 福岡県大宰府市、筑紫野市の女性2人を、東峰村の花めぐりと旬の見どころめぐりにご案内しました。
この時期のおススメは、小石原地区のツツジとシャクナゲ。そして、行者杉・岩屋神社・竹地区の棚田などにもご案内しました。 美しい花々を巡るコースに喜んでいただきました。次回は陶芸体験にご案内します。
ツツジと古民家
■ツツジと古民家
行者杉
■行者杉(大王杉)
シャクナゲの見所@
■シャクナゲの見所@
ツツジの見所@
■ツツジの見所@
シャクナゲと一緒
■シャクナゲと一緒に
シャクナゲの見所A
■シャクナゲの見所A
シャクナゲの見所A
■ツツジの見所A
古民家で休憩
■古民家で休憩

◆2014年04月21日(月)東峰村の花めぐりと味めぐり(3時間) 

 福岡県田川市の女性2人を、宝珠山地区のシャクナゲの花めぐりと東峰村の味めぐりにご案内しました。
満開のシャクナゲ、大ツバキ、ツツジの花めぐりを楽しんでいただきました。また今回は「味めぐりもいっしょに」というご要望にお応えして、東峰村春の味めぐり3ヶ所にもご案内しました。
シャクナゲの名所1
■シャクナゲの名所@
シャクナゲの名所2
■シャクナゲの名所A
シャクナゲの名所3
■シャクナゲの名所B
味めぐりのランチ
■味めぐりのランチ

◆2014年04月16日(水)小石原焼・吹きガラス・高取焼窯元商談ガイド(8時間) 

 フランスで会社経営のご夫妻(フランス人)とフランス在住でJAPANブランドのコンサルティングを手がける日本人プロジェクトマネジャーの3名を窯元めぐりにご案内しました。今回は、フランスで東峰村の伝統工芸を紹介したいということで、窯元にご案内して陶芸家と直接お会いいただき商談、購入いただきました。
 今後、小石原焼と高取焼の魅力をパリで紹介するプロジェクトも動き出しそうです。
伝統技法実演
■伝統技法実演見学
商談
■窯元展示場で商談
吹きガラス見学
■吹きガラス工房見学
小石原焼窯元展示場
■窯元展示場を見学
コーヒーブレイク
■窯元でコーヒー
小石原焼で日本茶
■窯元で日本茶
高取焼で抹茶
■窯元で抹茶(菓子)
高取焼窯元展示場
■窯元展示場を見学

◆2014年04月12日(土)岩屋公園岩歴史探訪ウォーキング(2時間) 

 岩屋公園内の奇岩群と岩屋神社を巡る歴史探訪ウォーキングに約30名ご案内しました。
国重文の「岩屋神社」と奇岩群を巡るコースは、大ツバキやシャクナゲなどの花を楽しんでいただき、見晴岩から竹地区の棚田(日本棚田百選)が一望できました。
岩屋公園案内板前
■岩屋公園案内
岩屋神社本殿
■岩屋神社本殿
岩屋公園の岩場
■岩屋公園の岩場
岩屋公園内の大日社
■岩場の大日社

◆2014年03月23日(日)岩屋公園岩めぐり花めぐりと小石原焼窯元でロクロ体験(6時間) 

 福岡県上毛町のこだま子供会の皆さん20名を東峰まるごとムラ体験にご案内しました。
棚田百選の「竹地区の棚田」、国重文の「岩屋神社」と岩めぐりと花めぐり。昼食後は杉の巨木群「行者杉」にご案内し、小石原焼窯元でロクロによる陶芸体験を楽しんでいただきました。

■竹地区の棚田

■岩屋公園岩めぐり

■杉の巨木群行者杉

■窯元で陶芸体験
 観光ガイド(案内人)のページはこちら

◆2014年3月10日(月)小石原焼窯元で飛びカンナ体験(2時間) 

 福岡県古賀市で陶芸教室に通っている女性2名を、小石原焼窯元で飛びカンナ体験にご案内しました。
窯元の陶芸家が直接指導する6寸皿の飛びカンナ体験に大変喜んでいただきました。

■飛びカンナ体験様子

■飛びカンナ体験様子

■窯元展示場

■窯元で記念写真

◆2014年2月9日(日)小石原焼窯元でロクロ体験の旅(3時間) 

 下関市立大学 難波ゼミのみなさん20名を小石原焼窯元でのロクロ体験にご案内しました。2つの窯元に分かれて初めてのロクロで陶芸体験。大変喜んでいただきました。 行者杉にも案内しました。
樹齢600年の大王杉
■行者杉(大王杉)
ロクロ陶芸体験1
■ロクロ陶芸体験@
ロクロ陶芸体験2
■ロクロ陶芸体験A
窯元の工房
■窯元の工房にて

◆2014年の視察案内 

 東峰村ツーリズム協会の取り組みについて、研修目的に応じた体験型の視察研修ができます。
 東峰村の視察研修と体験型観光のご案内はこちら(ご案内ページを開きます)

お問合せ・お申し込み

 ■お問合せ・お申し込み
  東峰村観光ガイドのお問い合わせとお申し込みは、東峰村ツーリズム協会
  電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)
  ※土曜・日曜・休日はメール確認ができませんので電話でお問い合わせください。
  ※民陶むら祭期間中は混雑するため、全てのガイドを行っておりません。