contents

HOME
小石原焼・高取焼
観光スポット
体験スポット
お食事処
特産品
まつりカレンダー
観光ガイド(案内人)
交通アクセス
リンク

お問合せ先

東峰見聞録管理人
[東峰村ツーリズム協会]

〒838-1602
福岡県東峰村大字小石原鼓3764-1 東峰村全図
電話 080-5275-1040
E-mail toho■bm.main.jp


 【東峰ムラ旅トピックス】
岩屋神社の御神体
■岩屋神社の本殿内部特別参拝
窯変茶碗
■窯変茶碗を特別に拝見

【東峰村の見どころ紹介】
大ツバキ「熊谷」
■岩屋神社大ツバキ(3月下旬)
椿の花
■岩屋神社大ツバキ(3月下旬)
JR筑前岩屋駅の春
■JR筑前岩屋駅近く(4月上旬)
シャクナゲ見の窓
■蔵から望むシャクナゲ(4月下)
ホタルの乱舞
■ホタルの乱舞(6月)
親水公園の夏
■棚田親水公園の夏(7・8月)
小石原千灯明
■小石原千灯明(9月中旬)
紅葉と川
■鶴地区の紅葉(11月中旬)
めがね橋ライトアップ
■JRめがね橋ライトアップ(12月)
行者杉の雪景色
■行者杉の雪景色(1月)
玄海ツツジ
■玄海ツツジ(3月下旬)

2012年東峰村観光案内の写真/2012年観光ガイドの様子

 東峰村ツーリヅム協会では、ご来村いただく皆様のご要望に合わせて、オーダーメイドで東峰村観光のご案内をしています。ご案内させていただいた皆様の東峰村観光の様子を一部紹介します。(2012年)

 観光ガイド(案内人)のページはこちら  東峰村の視察研修と体験型観光のご案内はこちら
 2014年ご案内の写真とコース 2013年ご案内の写真とコース 2011年ご案内の写真とコース
 ■お問合せ・お申し込みは、東峰村ツーリズム協会
   電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)

東峰村観光ガイドの案内紹介

◆2012.11.29(木)糸田町男女共同参画審議会視察(5時間)

 福岡県糸田町の男女共同参画審議会9名の皆様が視察研修で来村されました。東峰村ツーリズム協会の「観光ガイド」や観光情報サイト「東峰見聞録」の取り組み、結婚活動を支援する「出会い応援事業」などについて研修され、実際に女性が活躍する東峰村観光の現地研修にご案内しました。

現地研修1
■現地研修の様子@
現地研修2
■現地研修の様子A
現地研修3
■現地研修の様子B
現地研修4
■現地研修の様子C

◆2012.11.27(火)西南学院小学校社会科学習(2時間30分) 

 福岡市早良区の西南学院小学校4年生約70名を、小石原焼社会科学習にご案内しました。
道の駅小石原⇒行者杉⇒登り窯⇒小石原焼窯元にご案内しました。今回はバス2台でのご案内でしたので、コースを2班に分けてご案内し、窯元2ヶ所で小石原焼の陶芸実演の見学をしました。訪問先は全てガイドが手配したので、バス移動によるスムーズな学習活動ができました。

陶芸実演見学
■窯元での実演見学
陶芸実演見学
■ロクロによる実演
窯元展示場見学
■窯元展示場見学
窯元展示場見学
■窯元の展示場見学

◆2012.11.19(月)岩屋神社と百選めぐり(2時間30分)

 久留米市北野町の皆さま23名を、岩屋神社と百選めぐりにご案内しました。
宝珠山小劇場で昼食の後、めがね橋⇒岩屋湧水⇒竹地区の棚田⇒岩屋神社にご案内しました。晩秋の宝珠山地区を楽しんでいただきました。

昼食の様子
■昼食会場の様子
棚田百選
■棚田百選「竹地区」
岩屋公園を歩く
■岩屋神社参堂
岩屋神社
■岩屋神社

◆2012.10.29(月)窯元めぐり&百選めぐりの旅ガイド(9時間)

 東京都渋谷区の本田さん2人を、東峰村の百選と高取焼、小石原焼の窯元めぐりにご案内しました。
朝、朝倉市の原鶴温泉のホテルに迎えに行き、まず最初に秋晴れの朝日に映える「めがね橋」や「竹地区の棚田」にご案内しました。その後は8窯元をゆっくり時間をかけてめぐり、途中、小石原焼伝統産業会館や棟方志巧の石碑などにご案内しました。今回、食事は食事のさと小石原にご案内しました。

小石原焼窯元
■小石原焼窯元見学
旧小石原工芸館
■旧小石原工芸館
高取焼窯元
■高取焼窯元見学
窯元の窯出し
■窯元の窯場を見学

◆2012.10.15(月)小石原焼窯元めぐり観光ガイド(3時間)

 横浜の中山さん2名と、長崎県西海町の江頭さん3名を小石原焼窯元めぐりにご案内しました。今回は、2組の観光ガイドの依頼が同じ時間帯が希望でしたので、ワゴン車に同乗いただきご案内しました。
中山さんには、宝珠山地区のめがね橋や棚田にもご案内しました。また、江頭さんには窯元でロクロによる陶芸体験をしていただきました。窯元めぐり、小石原焼伝統産業会館、道の駅、行者杉などをめぐりました。

窯元の工房
■窯元の工房で見学
窯元の展示場
■窯元の展示場
登り窯見学
■登り窯の窯積み見学
行者杉に案内
■行者杉に案内

◆2012.05.02(水)ムラ旅インバウンドツアー下見ガイド(4時間)

 福岡・北九州で通訳ガイドをしているみなさんと国際観光を手がける旅行会社のみなさん8名を、東峰ムラ旅宝珠山コースにご案内しました。今回は外国人向け「ムラ旅ツアー」の下見が目的でしたが、参加された皆さん自身が楽しんでいただけたのが嬉しかったです。ムラの魅力は体験しないと中々伝わらないので。

めがね橋と列車
■めがね橋と列車
竹地区の棚田
■棚田百選「竹地区」
岩屋公園
■岩屋公園の岩場
参加の皆さん
■参加頂いた皆さん

◆2012.05.01(火)民陶の里窯元めぐりガイド(3時間30分)

 東京と埼玉の女性2名を窯元めぐりにご案内しました。JR彦山駅で待ち合わせた後、小石原焼窯元と高取焼の6つの窯元にご案内。ガイドがご案内することで陶芸家との交流もでき、大変喜んでいただきました。

窯元でコーヒー
■窯元のテラスで
行者杉
■行者杉にご案内
窯元見学
■窯元で買い物
窯元古民家でお茶
■窯元の古民家でお茶

◆2012.04.26(木)小石原焼・高取焼窯元めぐりガイド(3時間)

 東京都北区にある陶芸教室「サカイ工房」の皆さん14名を小石原焼・高取焼窯元、小石原焼伝統産業会館、シャクナゲ園にご案内しました。窯元では、伝統技法の実演や登り窯の見学など、陶芸家との交流も深まりました。蕎麦懐石の「京や」での昼食も好評でした。

太田実シャクナゲ園
■シャクナゲの満開
窯元で陶芸実演見学
■陶芸実演見学
小石原焼窯元の展示場
■窯元の展示場
高取焼窯元で記念写真
■サカイ工房の皆さん

◆2012.04.01(日)岩屋公園「歴史探訪岩めぐり」ガイド(2時間30分)

 福岡あだると山の会の皆様25名を岩屋公園岩めぐりにご案内しました。当日は天候にも恵まれ、大ツバキや玄海ツツジも満開でした。修験道縁の史跡を2人のガイドが解説しながらご案内しました。

岩屋神社案内
■岩屋神社の解説
岩屋公園大日社
■岩屋公園大日社
大ツバキ
■大ツバキ
玄海ツツジ
■玄海ツツジ

◆2012.03.31(土)東峰ムラ旅「小石原焼社会科体験親子旅」(4時間)

 北海道旭川市の山本さん家族3人を「小石原焼社会科体験親子旅」にご案内しました。小学4年生の教科書に小石原焼が紹介されているので、はるばる北海道から車(大分までフェリー)で来村されました。
 窯元でのロクロ体験、竹地区の棚田、岩屋神社と岩めぐりにご案内し、村内旅館に宿泊いただきました。

窯元でのロクロ体験
■窯元でのロクロ体験
登り窯見学
■登り窯見学
竹地区の棚田
■竹地区の棚田
岩屋公園の岩場
■岩屋公園の岩場

◆2012.03.23(金)東峰ムラ旅「小石原焼・高取焼窯元めぐり」(3時間)

 京都府の窯業大学校の3年生2人を「小石原焼・高取焼窯元めぐり」にご案内しました。陶芸を専門的に学んでいるだけあって、小石原焼伝統産業会館の見学や窯元での陶芸家との交流を深めました。

小石原焼伝統産業会館
■伝統産業会館見学
道の駅小石原
■道の駅小石原
秀山窯にて
■小石原焼秀山窯にて
窯場の見学
■窯場の見学

◆2012.03.20(祭)東峰ムラ旅「小石原焼陶芸体験三昧」(3時間)

 北九州市の手嶋さん家族3人を「小石原焼陶芸体験三昧」にご案内しました。杉の巨木群「行者杉」にご案内した後、小石原焼窯元で「七寸皿の絵付け」「手びねり陶芸」「ロクロ陶芸」の3つの陶芸体験を楽しんでいただきました。小学校で小石原焼について学習して興味を持って家族での来村でした。

絵皿
■絵付け体験作品
手びねり
■手びねり陶芸体験
ロクロ体験
■ロクロ陶芸体験
ロクロ体験作品
■お茶碗完成です。

◆2012.03.06(火)東峰ムラ旅「高取焼窯元めぐり」(4時間)

 千葉県からご来村の川森さんを高取焼窯元3ヶ所「高取焼宗家高取八山窯」、次に「高取焼 高取八仙窯」、最後に「高取焼 鬼丸雪山窯」でした。高取焼の歴史や作品と釉薬の説明に感激していただきました。


 詳しい東峰村観光ガイドの内容はこちら

お問合せ・お申し込み

 ■お問合せ・お申し込み
  東峰村観光ガイドのお問い合わせとお申し込みは、東峰村ツーリズム協会
  電 話 080-5275-1040 (受付時間 9:00〜18:00)  E-mail: toho■bm.main.jp(■は@です)
  ※土曜・日曜・休日はメール確認ができませんので電話でお問い合わせください。
  ※民陶むら祭期間中は混雑するため、全てのガイドを行っておりません。